11月28日 16時55分 フランスの大統領だいとうりょう「2035年ねんまでに原発げんぱつの25%を止とめる」

フランスの大統領だいとうりょう「2035年ねんまでに原発げんぱつの25%を止とめる」 [11月28日 16時55分]ニュースを聞きく漢字かんじの読よみ方かたを消けす フランスのマクロン大統領だいとうりょうは11月がつ27日にち、フランスで今いま動うごいている原子力げんしりょく発電所はつでんしょ(原発げんぱつ)の25%を2035年ねんまでに止とめると言いいました。フランスでは今いま58の原発げんぱつが動うごいていますが、この中なかの14の運転うんてんを止とめます。 フランスでは必要ひつような電気でんきの70%を原発げんぱつで作つくっています。マクロン大統領だいとうりょうは、この割合わりあいを50%に下さげると言いいました。前まえの大統領だいとうりょうは2025年ねんまでに50%に下さげると言いっていましたが、マクロン大統領だいとうりょうは10年ねん遅おそくしました。 原発げんぱつを少すくなくする代かわりに、2030年ねんまでに風力発電ふうりょくはつでんを今いまの3倍ばい、太陽光発電たいようこうはつでんを5倍ばいにします。そのために毎年まいとし9000億おく円えんから1兆ちょう円えんぐらい使つかう予定よていです。 ヨーロッパでは、ドイツが原発げんぱつを全部ぜんぶ止とめることを決きめました。マクロン大統領だいとうりょうは「全部ぜんぶ止とめることは考かんがえていません」と言いっています。