11月28日 16時55分 家族かぞくなど6人にんが殺ころされた事件じけん 血ちが付ついたナタが見みつかる

家族かぞくなど6人にんが殺ころされた事件じけん 血ちが付ついたナタが見みつかる [11月28日 16時55分]ニュースを聞きく漢字かんじの読よみ方かたを消けす 11月がつ26日にち、宮崎県みやざきけん高千穂町たかちほちょうの72歳さいの男性だんせいの家いえで6人にんが亡なくなっているのが見みつかりました。亡なくなった人ひとはこの男性だんせい、妻つま、息子むすこの妻つま、21歳さいの孫まご、7歳さいの孫まご、息子むすこの友達ともだちです。 警察けいさつは6人にんが殺ころされた事件じけんだと考かんがえています。NHKが取材しゅざいすると、木きの枝えだなどを切きるのに使つかうナタが家いえの中なかで見みつかったことがわかりました。ナタには血ちが付ついていました。 この事件じけんのあと、息子むすこがどこにいるかわからなくなっていました。しかし、27日にち、高千穂町たかちほちょうの川かわで息子むすこが亡なくなっていたことがわかりました。 息子むすこは25日にちまで、自分じぶんの妻つまと7歳さいの子こどもと一緒いっしょに旅行りょこうに行いっていたことがわかりました。息子むすこの友達ともだちは25日にちの夜よる、夫婦ふうふのけんかを止とめると言いって、この家いえに行いったようです。警察けいさつは、息子むすこが事件じけんについて何なにか知しっていたと考かんがえて、調しらべています。